作成日:
2023年02月03日
作成者:
菅野摂子
テーマ:
患者-医師関係、認知症
スライド:
24枚
形式:
PDF

授業の概要:

このスライドは日本医科大学医学部医学科・1年生を対象とした社会学の授業のために作ったものです。患者への理解を深めるとともに、医師のあり方について考えさせることを狙いとしています。

70分一コマの授業で、「経験としての病(1) 患者が語る病の経験:DIPExの紹介」と「経験としての病(2) 患者が語る病の経験:DIPExの視聴」の2回分がセットになっています。第2回の講義についてはビデオ教材の「医療者とのかかわり」の授業例として紹介していますので、そちらをご覧ください。

★注意★語りが引用されているPPTスライドについて

スライド内に引用されている語りは、www.dipex-j.orgのサイトにハイパーリンクで結ばれていますので、クリックすれば語りのページに飛ぶことができます。