まもなく非会員の方の教育的活用サイトの無償使用が終了します

新型コロナウィルス感染症対策支援のため、4月1日より3カ月の期間限定で、会員専用の教育的活用サイトを非会員の方にも無償でご利用いただけるようにしていましたが、この措置は7月31日で終了いたします。8月以降も引き続き、この会員限定の教育的活用サイトのご利用を希望される場合はDIPEx-Japanへのご入会手続きをお願いします。年会費は6000円となります(年度の途中からでも会費は一律です)。
入会手続きはこちらから

「健康と病いの語り」データベース(https://www.dipex-j.org/ で始まるURL)に公開されている語りについては、その都度、事前使用申し込みをしていただけましたら、8月以降も引き続き、無料でご利用いただくことは可能です。しかし、こちらのサイトの管理運営もすべて会員の年会費や寄付で賄われています。運営資金が足りなくなれば、これまで通り無償で一般に公開して、患者さんやそのご家族に活用していただくことができなくなります。そのため、大学等の授業で教材としてこのサイトを活用される教員の方々には、ぜひご入会いただいて、患者さんの語りを集めて社会資源とする私どもの活動を支援していただきたいのです。

会員専用の教育的活用サイトには実際に「健康と病いの語り」を用いた授業の実践例や、一般向けサイトで公開されている2~3分のクリップでは捉えきれない患者さんの人物像が見えてくる20分程度のロングバージョンビデオ、テーマ別に学生にディスカッションを促すためのトリガーフィルムなどの特別な教材が収録されています。さらに授業で使いたい動画クリップをまとめて登録しておけるマイページ機能もあります。今後皆様の声を聴きながらもっと内容を充実させていきたいと考えております。年会費の領収書の宛て先や但し書きについてもご相談に応じますので、ぜひご入会をご検討ください。

選んだクリップのURLをまとめてダウンロードできるようになりました!

皆様、
「お気に入りクリップ登録」の機能は活用されていますか?

教育的活用サイトにログインした状態で、画面右上にある「健康と病いの語りデータベース」という赤いボタンをクリックして、メインサイトの一人一人の語りのページに入ると、ログインしていないときには表示されない「この記事をクリップ」という赤いボタンが表示されます。 これをクリックすることで、ご自分の「マイページ」の「お気に入りクリップ登録済一覧」の中に、動画や音声の見出しとURLがリストアップされるようになっています。詳しくはこちらをご覧ください。

このたび、この「お気に入りクリップ登録済一覧」のページに新たに「クリップ一覧CSV」というボタンが追加されました。このボタンを押すと、登録したクリップのタイトルとURLをCSV形式でダウンロードできるようになります。

遠隔授業の際に受講者に事前に「お気に入り登録」した動画に各自アクセスしてもらって、感想を書かせるような課題を出す際には、このクリップ一覧CSVをダウンロードしてURLのリストをコピー&ペーストして見るように指示することが容易になります。

ただ、ご注意いただきたいことは、受講者の方に自由にアクセスしていただけるのはメインサイトで公開されている語りだけで、この教育的活用ウェブサイトの「会員専用コンテンツ」の中にある、ロングバージョンビデオやトリガーフィルムなどの動画は、登録した方以外にはアクセスできません。もし、遠隔授業等で受講者に視聴させたい場合には、当方でYoutubeで限定公開するなどの方法を考えますので、「お問い合わせフォーム」よりご相談ください。

医療者教育で活用されている「健康と病いの語り」の事例を公開します

新型コロナウィルス感染拡大の懸念から、各教育機関が新学期の授業開始延期や休講、実習の中止、遠隔授業の実施などを余儀なくされている中で、インターネットを通じて患者さんの生の声に触れられるディペックス・ジャパンの「語り」資源を効率よく活用していただくために、実際に様々な授業で活用されている「語り」の事例をご紹介します。

「健康と病いの語り」ウェブサイトには、2000を超える体験者の語りが収録されています。語りは各疾患・医療体験ごとにテーマ別に分類されていますので、講義内容に合わせて拾い出すことも可能ですが、一つ一つの語りに目を通して選び出すのはかなりの時間を要します。

そこで、昨年刊行された『患者の語りと医療者教育』(日本看護協会出版会)の中で紹介されている教育的活用の事例から、実際に使われている「語り」を以下に拾い出しました。語りを使った授業のヒントにしていただければ幸いです。実際に語りをどのように使っているか(ワークシートを書かせる、グループディスカッションをさせるなど)の詳細については書籍をご参照ください。

患者から見た医療者とのかかわり~医学部1年「社会学」
病いと就労~医学部2年「福祉社会論」
がん患者の家族の体験について知る~看護大学院「がん看護学」
本人と家族の語りから読み取る認知症患者の”その人そのもの“~病院職員研修
ランダム化比較試験に参加する患者の気持ち~看護学部1年「看護情報学」
同世代の患者の経験に触れて患者に寄り添うことを学ぶ~薬学部4年「医療コミュニケーション」
医療者の物語能力narrative competenceを高める~医学部2年「医療プロフェッショナリズム」

「健康と病いの語りウェブサイト」に公開されている「語り」の映像・音声・テキストは、事前連絡をいただければ無償で教育に活用していただけます。「語り」データを活用したいという方は、こちらから利用申請をお願いいたします。
この会員専用「教育的活用ウェブサイト」も、期間限定で非会員の方にも無償でご利用いただけるようになっております。利用登録されますと、マイページにお気に入りのクリップを登録しておくことできるようになります。さらに登録された方に対しては、2000を超すクリップの中から講義内容に合ったものを選び出すお手伝いもさせていただきますので、そちらのご利用もご検討ください。

新型コロナウィルス対策支援で教育的活用のページを期間限定で無償公開します

新型コロナウィルス感染拡大の懸念から、各教育機関で授業の開始延期、実習の中止などが相次いでいる状況に鑑み、期間限定で会員専用の「教育的活用ウェブサイト」を非会員の方にも無償でご利用いただけるようにいたします。4月1日以降に「新規ユーザー登録」をされた方は、登録が承認された日から7月31日まで、最大4か月間、無償で「教育的活用ウェブサイト」をご利用いただけるようになります。

>>新規ユーザー登録はこちら

会員専用教育的活用ウェブサイトを開設しました

2019年度より会員専用の教育的活用ウェブサイトを開設することになりました。こちらのサイトは認定NPO法人健康と病いの語りディペックス・ジャパンの正会員の方のみご利用いただけます。既に正会員の資格をお持ちの方は、「会員向けコンテンツ」にアクセスしてください。既に会員専用ウェブサイトに登録済みの方はそのままログインできますが、ディペックス・ジャパンの正会員で会員専用ウェブサイトにまだ登録していない方は新規登録ボタンを押して登録手続きをお取りください。まだディペックス・ジャパンに入会されていない方は、まず先に入会手続きを取り年会費を払いこんでから、「会員向けコンテンツ」にアクセスして、ウェブサイトへの新規登録を行ってください。